前回お話ししたAirbnbですが、東京で2部屋追加することになりました。

2ヶ月前くらいから競争が激化し、中々いい物件がなかったのですがやっとのことで2部屋確保。


秋葉原徒歩5分と渋谷徒歩7分です。

花見の時期に間に合うように急ぎたいと思います。




ついでにといってはなんですが、所有している物件の空室で以前運営していたものを復活させました。
(休止してた理由はここでは書けませんw)


早速5月、1ヶ月丸ごと予約が入りました。

家賃24000円の部屋ですが65000円の収益確定です!

そのほかにもちょこちょこ2泊3日の予約が入り、月あたり4、5万は売り上げあがるかと・・・
(そもそも空室が多いのは良いことではないですが^^;)


ちなみに富山の相場は2人で清掃費込み4500円以下でないと人が来ません笑
ビジネスホテルが5500円程度なので!

運営している物件は大学近くで繁忙期を逃すと高い確率で空室が続きます。

その機会損失を少しでも埋めるにはかなり有効的な方法ですね。




明日(合格発表)と今週末が一番のチャンスなので、物件を管理してくれてる業者さんのお手伝い(無償)をしてきます!

大学入学してから10年間このエリアに住んでるのでそこらの業者さんより詳しいというのもあり、
前回お手伝いした時は驚異の成約率95%。笑


必殺「あえて他の業者が管理している物件を引き合いに出し褒めちぎり、でもウチの方が優れている点を出しまくって他に持ってかせない作戦」です。


これが有効的なのかは分かりませんが、ひとまず大学の6年前の様子とかサークル、バイトの話しなどをして仲良くなるのを心がけています。物件は中々差別化できないので営業の仕方は大事ですね。






スポンサーサイト
Secret