上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
物件3号は23歳の時に購入した富山大学近くの法人1棟目物件です。

かなり高利回りなのですが、築古RC・20部屋しかも風呂トイレ共同というかなりマニアックな物件です。

購入当初は満室だったのですが、今現在は会社の倉庫として使っている部屋を含めても入居率が非常に悪く
海外に行っている期間が長いこともありあまり手をかけていませんでした・・・




そこで富山でシェアハウスを運営・管理されている方に教えていただきながら
2部屋を潰してキッチンなどの共有スペースを作り、残りの部屋も今のビンテージ感を残しながら改装していくことにしました。

今のところ

・共有部に2、3人が同時にできる規模のキッチン設置
・2部屋丸ごと床や天井を撤去、そのままRC躯体を生かしアメリカンビンテージ風にリノベ
・壁を真っ白に塗ってプロジェクター設置
・ソファやダイニングテーブル準備
・床は来年初めに解体する物件があるのでそこの床材をそのまま使用するかモルタル仕上げ
・ハンモックも設置(できれば)
・各部屋の改修、小キッチンは古さが目立つものは壁付け洗面台に交換
・シャワーブースを2個設置
・配管を高圧洗浄

を予定してます。



狙いの客層はもちろん富山大学生で、今現在男性しかいないため女性も入れるよう考慮してプランを立てて行こうと思っています。


さらにもう一つ決めなければいけないのは猫シェアハウスにするかどうか。

この規模のシェアハウス自体富山で初、さらに猫シェア自体も初、
東京みたいな需要や実績があればいいのですが全て手探りで進めていくことになります。


今週もしくは来週東京に行くのでひつじ不動産に勤めてる友人に色々聞いて、また進捗UPします!








スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。