京都で決済した100坪ですが、隣の土地を購入できることになり急遽新築プランを銀行に提出する事になりました!!




新築アパート2号の融資をしてくれる銀行にさらっと土地の事を話した所、もし新築するなら声をかけて欲しい。
土地持ってるなら出すからアパートしましょう。と言われたのがきっかけです。


土地はすでに購入しているので、銀行からしたら地主を同じ扱いになってるようですね。




隣の土地は前までボロボロの売り看板が出てたのが先週になって撤去されたのを確認し地主に直接交渉しに行きました。

ちょうど改めて売りに出すために業者にお願いしたばかりとの事で話がスムーズに進みました^^





合わせて180坪になるのですが、接道もあんま良くないし、40平米10部屋くらいで抑えておこうかと思ってます。





もしこの物件も通れば春先に新築3棟、総額1.9億の借り入れが発生。

平均11%の利回りが出るので家賃収入は2100万。

融資期間と金利(全体的に高め)はバラバラですが返済比率は50%。


中々いい条件かと思います。





再来年の春はもっと街中でボリュームのある鉄骨造作っていきたいです!!




相変わらず文章力なくて伝わりずらいですが皆さん応援お願いします。笑



スポンサーサイト
先日の記事で書いていた6月の流れですが、無事物件3号の隣の土地建物の決済が完了しました。



昨日10:48の新幹線で京都に向かい、2時間滞在してそのまま富山にとんぼ帰りしました。
(飲み会があったので笑)


今回の取引、売主様がご高齢でなかなか富山に来れないためこちらからお伺いすることに。

100坪100万でお譲り頂くのでお土産持ってったんですが、なぜか先方からもお土産を頂きました^^;



旦那さんを亡くした上にお子さんもいらっしゃらないとのことで、富山の物件の固定資産税や草刈り代金を払っていくのが大変だったとのことです。

終始お互いがお礼を言い合う穏やかムードで決済が進みました。




面白かったのが、ちょっと痴呆が入り始めていらっしゃるようで話が色んな方向に進んで重説が進まなかったんですが、いざ現金をお渡しするとすごい勢いで数え始められたことです笑

80超えた方があんな勢いでお札を数える姿を見れるのはあまりないのかなと笑




一緒に同席いただいた姪っ子さんが保険会社に勤めているとのことで何かの縁かと思い火災保険もそのまま頼むことにしました。(姪っ子さんは金沢の方です)

こういうのも何かの縁ですし。



まだまだお元気そうでしたがそれでも80歳。

もうお会いすることはないかもですが元気でいて頂きたいです。









物件4号の売却
(融資はほぼOKで後は正式な銀行の回答待ちとのこと)
は、急に買主さんが法人を立ち上げ始めたため時間がかかっていますが、ちょうど金曜に銀行の内諾が出て、7月初めに決済することになりました。

この売却益を当てに色々物件買ったりリフォームしたりしてたんで早く現金欲しい(笑




で広大な格安土地の決済も少し遅れてますが7月中頃には動けそうです。






先日買付を一番手で入れて内諾も出てたのに手付けを打ってないせいで買い上がりされたこともあり、直近の取引はかなり繊細になってます。


富山では手付けを打ってなくても順番が変わることは中々ないのですが、稀に空気を読まない人や珍事情で順番が変わることがあります。
いつも取引してる業者でも売主は毎回違うんでそこはしっかり対応せんと・・・




買えるはずの物件が流れると地味にショックですしね^^;






京都で決済した物件10号のリフォーム(というかまずジャングル化してるので草刈りw)も進んでるので随時アップしていきます!!!